【友遊カード】遊戯王デッキ考察ブログ

遊戯王専門通販サイトの友遊カードです! こちらのブログでは、  遊戯王カードのユニークなデッキの紹介していきます。

DIMENSION BOX LIMITED EDITION 販売開始!

皆様こんにちは。
友遊カード運営チームです。

本日より発売の《DIMENSION BOX LIMITED EDITION》が、
友遊カードに追加されました!

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
《友遊カードを覗いてみる》

《DIMENSION BOX LIMITED EDITION》には、
豪華なカードが45枚+4枚も収録されたセット商品になります。

特に注目はアニメでも大活躍のドラゴン達のイラスト違い!

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン

クリアウイング・シンクロ・ドラゴン
クリアウイング・シンクロ・ドラゴン

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン

全てのドラゴンが強力でありカッコいいですね!

他にも「幻想」のデッキ融合が出来る「オスティナート」
オスティナート

サーチ効果があり、WW-アイス・ベルと相性抜群の「WW-グラス・ベル」
WW-グラス・ベル

1枚で2種類のカードをサーチ出来る「魔玩具補綴」
魔玩具補綴

どのカードもとても強力な効果を備えています!

強力なカードが多く収録された豪華なセットの《DIMENSION BOX LIMITED EDITION》を、
是非友遊カードでのご購入をお願い致します!

それでは今回はこれでおしまいです。
ありがとうございました!

《友遊カードを覗いてみる》

スポンサーサイト

PageTop

デッキNo.144 MAXカオス

皆様こんにちは。
友遊カード運営チームです。

今回は第144回目のデッキ紹介です。
カードの効果を知りたい場合は、カードをクリックして頂ければ、
確認する事が出来ます。

《友遊カードを覗いてみる》

【MAXカオス】
MAXカオス

上級モンスター 11枚 (4種類)
青眼の白龍 3
ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン 3
混沌帝龍 -終焉の使者- 3
カオス・ソルジャー-開闢の使者- 2

下級モンスター 6枚 (2種類)
マンジュ・ゴッド 3
SRメンコート 3

魔法カード 20枚 (10種類)
ハーピィの羽根帚 1
ブラック・ホール 1
一時休戦 1
原初の種 1
高等儀式術 2
カオス・フォーム 2
ドラゴン・目覚めの旋律 3
月の書 3
トレード・イン 3
強欲で謙虚な壺 3

罠カード 3枚 (1種類)
砂塵のバリア -ダスト・フォース- 3

エクストラデッキ 15枚 (15種類)
銀河眼の光波刃竜 1
銀河眼の光波竜 1
ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン 1
神竜騎士フェルグラント 1
森羅の守神 アルセイ 1
No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー 1
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー 1
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 1
SNo.39 希望皇ホープONE 1
No.39 希望皇ホープ 1
No.101 S・H・Ark Knight 1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン 1
鳥銃士カステル 1
フェアリー・チア・ガール 1
ダイガスタ・エメラル 1

《気になったカードを友遊カードで探す》


【デッキコンセプト】
この項目では、簡単にデッキコンセプトやデッキの動きを紹介します。

【MAXカオス】は、混沌帝龍 -終焉の使者-とカオス・ソルジャー-開闢の使者-を添えつつ、
ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンに特化したデッキになります。
ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンの倍の貫通ダメージを与える効果を
全力で活かす為に、SRメンコート、月の書、砂塵のバリア -ダスト・フォース-を駆使して、
相手モンスターを守備にして、大ダメージ与えるのが狙いです。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【主なカードの役割】
ここの項目ではカード1枚1枚の役割を紹介します。
なお、必須系のカード(ハーピィの羽根帚、死者蘇生etc)の説明は省かせていただきます。

青眼の白龍
 高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。
 高等儀式術とカオス・フォーム用。
 エメラルで蘇生も可能。

ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン
 このデッキの主役。
 相手の効果破壊と効果対象不可の耐性と、
 倍の貫通ダメージを与える「ブルーアイズ」儀式モンスター。
 メンコート、月の書、ダストフォースで守備にして、
 相手に大ダメージを与えるのが狙い。

混沌帝龍 -終焉の使者-
 LP1000払って、お互いの手札・フィールドのカードを全て墓地に送り、
 相手の墓地に送ったカード×300ダメージを与える特殊召喚モンスター。
 基本的には効果は使わずに打点の底上げorランク8のX召喚に使用する。
 トレード・インと目覚めの旋律に対応。
 因みに効果は攻撃が通らずに返された時などに、
 最後の手段として使う。

カオス・ソルジャー-開闢の使者-
 カオスMAXに次ぐ切り札的カード。
 連続攻撃と除外効果を持つ特殊召喚モンスター。
 相手が戦闘破壊出来ないなどの、
 カオスMAXの攻撃が通らないモンスターはこっちで対処する。

マンジュ・ゴッド
 儀式デッキには欠かせないカード。
 儀式モンスターor儀式魔法をサーチ出来るモンスター。
 目覚めの旋律と併用してカオスMAXのパーツを集める。

SRメンコート
 直接攻撃時に手札から攻撃表示で特殊召喚して、
 相手モンスターを全て守備にする「SR」モンスター。
 相手モンスターを守備にすれば、
 カオスMAXの効果を発揮する事が可能。
 使用後はマンジュとX召喚するのが理想。

原初の種
 開闢か混沌帝龍がいる時、
 除外されているカード2枚を回収出来る魔法カード。
 開闢か混沌帝龍を特殊召喚すればすぐに対象が揃う。
 マンジュとカオスMAXを回収すれば、
 すぐさまカオスMAXを儀式召喚する事も可能。

高等儀式術
 デッキから通常モンスターを送って儀式召喚する儀式魔法。
 コストをデッキから払える上、
 カオス・フォームに必要な青眼を墓地に送れるのが優秀。

カオス・フォーム
 「カオス」モンスターの儀式召喚に使用でき、
 コストを墓地の青眼かブラマジを除外して払う事が出来る儀式魔法。
 青眼は上記の高等儀式術で確保可能。

ドラゴン・目覚めの旋律
 手札1枚でデッキから攻撃力3000以上・守備力2500以下の
 ドラゴン族を2体サーチする魔法カード。
 青眼、カオスMAX、混沌帝龍が対象。
 使った直後にトレード・インが使えるのも良い点。

月の書
 モンスターをセットにする速攻魔法。
 相手の妨害も出来る上に、
 カオスMAXの効果も発揮出来るという優れもの。

砂塵のバリア -ダスト・フォース-
 攻撃宣言時に相手の攻撃表示を
 全てセットにする罠カード。
 しかも表示形式が変更できないという効果付き。
 攻撃とその後の展開を妨害できる上、
 セットにする事でカオスMAXの効果を発揮出来る。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【デッキの変更点】
この項目では、このデッキに採用できるカードを紹介します。

青眼の亜白龍の採用
 手札の青眼を見せて特殊召喚でき、
 攻撃の代わりに相手モンスターを破壊出来る「ブルーアイズ」特殊召喚モンスター。
 目覚めの旋律を使えば簡単に条件を満たす事が可能。
 ただ青眼を手札に持ってくると高等儀式術が使えなくなる可能性があるので注意。

闇の護封剣の採用
 相手モンスターを全てセットにする永続魔法。
 メンコートやダストフォースと違い、能動的に相手モンスターをセットできるのが特徴。
 ただ防御面に少し不安が残る。

ソニックバードの採用
 儀式魔法をサーチ出来るモンスター。
 カオスMAXはサーチしやすいが、
 儀式魔法たちはマンジュしかサーチ出来ないので、
 サーチの幅を増やす為に採用するのはあり。
 風属性なので、メンコートと電光千鳥になれる。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【最後に一言】
またまた更新期間が空いてしまいました。
いつもいつも本当に申し訳ない。。。

今回はアドバンテージ云々は基本考えずに、
サックリ相手を倒す事に特化してみました!

最初はカオスMAXが入っているだけで、
そんな感じのデッキではなかったのですが、
カオスMAXがあまりにも楽しくて
結果的には特化にしちゃいました。

使い勝手としては、本当にただただカオスMAXが強い
普通に1回で7000とか削るのも珍しくなく、
カオスMAXの火力の高さが楽しくて仕方ありません。

それに加え、開闢だったりXモンスターだったりも並ぶので、
必然的に短期決戦な戦いになります。

しかもこのデッキのずるいところは、
攻撃が通らなくて展開されて返されても、
混沌帝龍で全て消し去る事が出来るところだと思います。

今回は特別自分色のデッキを組んだ訳ではありませんが、
こんな暴力に暴力を重ねたデッキもたまに作ると楽しくて良いですね!

これでデッキ紹介を終わりたいと思います。
ありがとうございました!

《気になったカードを友遊カードで探す》


PageTop

フュージョン・エンフォーサーズ 販売開始!

皆様こんにちは。
友遊カード運営チームです。

本日より発売の《フュージョン・エンフォーサーズ》が、
友遊カードに追加されました!

グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
《友遊カードを覗いてみる》

今回のパックに収録されたカテゴリは、
漫画・アニメでユーリが使用している「捕食植物」
捕食植物キメラフレシア

こちらも漫画・アニメで素良が使用している「ファーニマル」
デストーイ・ハーケン・クラーケン

そして今回新しく登場した
召喚師アレイスターを中心とした「召喚獣」
召喚師アレイスター

以上、3つのカテゴリで構成されたパックとなります。

全てのカテゴリが融合モンスターを中心として戦うデッキとなり、
「捕食植物」は、相手に捕食カウンターを乗せて妨害し、
「ファーニマル」は、サーチや回転、展開に優れていて、
「召喚獣」は、神属性以外の属性を操るカテゴリとなります。

更に再録枠には、融合回収や置換融合などの
融合関連カードが再録されています。

強力なカード、面白いカードが収録された《フュージョン・エンフォーサーズ》を、
是非友遊カードでのご購入をお願い致します!

それでは今回はこれでおしまいです。
ありがとうございました!

《友遊カードを覗いてみる》

PageTop

デッキNo.143 幻想花札衛

皆様こんにちは。
友遊カード運営チームです。

今回は第143回目のデッキ紹介です。
カードの効果を知りたい場合は、カードをクリックして頂ければ、
確認する事が出来ます。

《友遊カードを覗いてみる》

【幻想花札衛】
幻想花札衛

上級モンスター 16枚 (6種類)
ブラック・マジシャン 3
幻想の見習い魔導師 3
花札衛-牡丹に蝶- 3
D-HERO ディアボリックガイ 3
デーモンの将星 3
暗黒魔族ギルファー・デーモン 1

下級モンスター 11枚 (5種類)
花札衛-松- 3
トリック・デーモン 3
ゾンビキャリア 3
終末の騎士 1
グローアップ・バルブ 1

魔法カード 13枚 (7種類)
ハーピィの羽根帚 1
おろかな埋葬 1
貪欲な壺 1
増援 1
札再生 3
闇の誘惑 3
手札断殺 3

罠カード 0枚 (0種類)
なし

エクストラデッキ 15枚 (15種類)
迅雷の騎士ガイアドラグーン 1
No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ 1
セイクリッド・トレミスM7 1
永遠の淑女 ベアトリーチェ 1
ガントレット・シューター 1
甲虫装機 エクサビートル 1
アルティマヤ・ツィオルキン 1
水晶機巧-グリオンガンド 1
氷結界の龍 トリシューラ 1
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト 1
閃珖竜 スターダスト 1
月華竜 ブラック・ローズ 1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン 1
瑚之龍 1
スターダスト・チャージ・ウォリアー 1

《気になったカードを友遊カードで探す》


【デッキコンセプト】
この項目では、簡単にデッキコンセプトやデッキの動きを紹介します。

【幻想花札衛】は幻想の見習い魔導師と、
札再生の対象となる「花札衛」で戦うデッキとなります。
幻想の見習い魔導師や札再生でレベル6を揃えて、
ランク6のX召喚で戦うのが軸となります。
またランク6の手助けとなるD-HERO ディアボリックガイやデーモンの将星、
トップ操作や蘇生効果を持つゾンビキャリアを補助として採用しています。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【主なカードの役割】
ここの項目ではカード1枚1枚の役割を紹介します。
なお、必須系のカード(ハーピィの羽根帚、死者蘇生etc)の説明は省かせていただきます。

ブラック・マジシャン
 魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラスの通常モンスター。
 完全に見習い魔導師用。
 サーチ後は、誘惑や断殺で処理。

幻想の見習い魔導師
 使いたかったカードその1。
 手札1枚で特殊召喚して出来るモンスター。
 召喚・特殊召喚後はブラック・マジシャンをサーチ出来る。
 手札のディアボやキャリア等を送れるのが優秀。
 因みにターン制限は無い。

花札衛-牡丹に蝶-
 「花札衛」をリリースして特殊召喚出来る「花札衛」チューナー。
 基本は札再生で特殊召喚する。
 特殊召喚後はS召喚、X召喚、ツィオルキンに使用。
 ドロー効果はキャリアで操作すれば確実に成功する。

D-HERO ディアボリックガイ
 墓地から除外して、デッキからディアボを特殊召喚する「D-HERO」。
 見習い魔導師、終末、おろか等で墓地に落とすのが理想。
 特殊召喚後はS召喚やX召喚に使用。

デーモンの将星
 特殊召喚効果とアドバンス召喚時に釣り上げ効果を持つ「デーモン」。
 トリック・デーモンや装備状態のギルファー・デーモンを破壊出来たり、
 見習い魔導師やディアボでアドバンス召喚をする事が可能。
 アドバンス召喚後はランク6のX召喚が狙える。
 「デーモン」カードなので、トリック・デーモンでサーチ可能。

暗黒魔族ギルファー・デーモン
 墓地に送られた時、フィールドのモンスターに
 攻撃力500ダウンの装備カードとして装備する「デーモン」。
 装備カードになる効果は将星の特殊召喚に役立つ。
 因みに断殺では効果は発動出来ない。

花札衛-松-
 召喚時にドローし、「花札衛」以外だと墓地に送る「花札衛」。
 唯一召喚出来る「花札衛」なので採用。
 キャリアで操作すれば、確実にドローを成功させられる。
 失敗してもディアボやトリック・デーモンが落ちればおいしい。

トリック・デーモン
 戦闘・効果で墓地に行くと、
 「デーモン」カードをサーチ出来る「デーモン」。
 おろか、終末、ベアトリーチェで墓地に送って、
 手札にデーモンを確保していく。
 たまに「花札衛」の効果で墓地に行くのが良いところ。

ゾンビキャリア
 このデッキで地味に大事な役割を担うモンスター。
 手札をデッキトップに戻して、
 墓地から特殊召喚するチューナー。
 手札をデッキトップにおけるので、
 来過ぎたブラック・マジシャンやディアボを戻したり、
 「花札衛」の効果を確実に成功させるのに役に立つ。

終末の騎士
 デッキの闇属性モンスターを墓地に落とせるモンスター。
 ディアボ、トリック・デーモン、キャリア等を落とせるのが優秀。
 「花札衛」を落として札再生の対象確保にも使える。

グローアップ・バルブ
 デッキトップを送って、墓地から特殊召喚するチューナー。
 見習い魔導師やおろかで落として、
 すぐ蘇生出来るのが魅力。
 効果でディアボやトリック・デーモンが落ちるとおいしい。

札再生
 使いたかったカードその2。
 墓地の「花札衛」を回収して、
 その後、手札の「花札衛」を特殊召喚出来る魔法カード。
 このカードで牡丹に蝶を特殊召喚すれば、
 S召喚、X召喚、アドバンス召喚、ツィオルキンと多くに利用出来る。
 「花札衛」の効果で墓地に行くと、
 魔法or罠をサーチ&トップ操作が出来るのも優秀。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【デッキの変更点】
この項目では、このデッキに採用できるカードを紹介します。

守護神官マハードの採用
 ドローすると特殊召喚出来るモンスター。
 戦闘・効果破壊時にブラック・マジシャンを特殊召喚出来るので、
 ブラック・マジシャンに意味を持たせる事が出来るのが大きい。
 闇属性との戦闘で大活躍も期待出来る。

デーモンの雄叫びの採用
 墓地の「デーモン」を蘇生する「デーモン」罠カード。
 「デーモン」カードなので、トリック・デーモンでサーチ可能。
 リリースに使用できないのが少し残念。

魔轟神ソルキウスの採用
 手札2枚を墓地に送って、墓地から特殊召喚する「魔轟神」。
 不要なカードや墓地に送りたいカードを送りつつ、
 レベル6モンスターを確保出来るのが優秀。
 だた消費が激しいので注意。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【最後に一言】
個人的に自分らしいデッキが出来ました!
結構ゴチャゴチャしていますが、
あまりカテゴリに頼ってないデッキになっているので、
その辺も気に入っています。

今回使いたかったのは、
幻想の見習い魔導師と札再生の2枚。

そして札再生は牡丹に蝶がレベル6チューナーなので、
うまい事ランク6メインのデッキを組もうとした結果、
ディアボと将星が組み合わさったという形です。

使い勝手としては、ちょっと複雑
やはりカテゴリに固めていない為、
この動きが安定というものが無いので、
最適解が良くわからなくなる時があります。

あと、ディアボやブラック・マジシャンによる事故も左右しますが、
一応そこはゾンキャリがどうにかしてくれたりするので、
本当に助かります。

あと1番思ったのは説明が難しい
カテゴリで固めていれば、
デッキを見ただけで何となくデッキを理解出来ますが、
固めていないと説明する事が沢山あって中々大変ですね。

しかし自分としてはカテゴリに頼らないデッキを組んでいきたいので、
これからも説明を面倒臭がらずにちゃんと紹介したいと思います!

これでデッキ紹介を終わりたいと思います。
ありがとうございました!

《気になったカードを友遊カードで探す》


PageTop

No.142 ABCリゾネーター

皆様こんにちは。
友遊カード運営チームです。

今回は第142回目のデッキ紹介です。
カードの効果を知りたい場合は、カードをクリックして頂ければ、
確認する事が出来ます。

《友遊カードを覗いてみる》

【ABCリゾネーター】
ABCリゾネーター

上級モンスター 3枚 (1種類)
レッド・ウルフ 3

下級モンスター 17枚 (7種類)
A-アサルト・コア 3
B-バスター・ドレイク 3
C-クラッシュ・ワイバーン 1
レッド・リゾネーター 3
シンクローン・リゾネーター 3
ミラー・リゾネーター 1
TG ストライカー 3

魔法カード 16枚 (10種類)
ハーピィの羽根帚 1
ブラック・ホール 1
ワン・フォー・ワン 1
おろかな埋葬 1
死者蘇生 1
貪欲な壺 1
増援 1
ユニオン格納庫 3
コール・リゾネーター 3
テラ・フォーミング 3

罠カード 4枚 (2種類)
貪欲な瓶 1
リビングデッドの呼び声 3

エクストラデッキ 15枚 (13種類)
ABC-ドラゴン・バスター 2
アルティマヤ・ツィオルキン 1
天穹覇龍ドラゴアセンション 1
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト 1
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン 1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン 1
月華竜 ブラック・ローズ 1
瑚之龍 2
レッド・ライジング・ドラゴン 1
スターダスト・チャージ・ウォリアー 1
獣神ヴァルカン 1
A・O・J カタストル 1
セイクリッド・トレミスM7 1

《気になったカードを友遊カードで探す》


【デッキコンセプト】
この項目では、簡単にデッキコンセプトやデッキの動きを紹介します。

【ABCリゾネーター】はABCに「リゾネーター」を採用して、
S召喚に特化したデッキになります。
ユニオン格納庫とコール・リゾネーターで、
ユニオンモンスターとレッド・リゾネーターを確保して、
S召喚を行うのが基本となります。
またレッド・ウルフでランク6のX召喚や
アルティマヤ・ツィオルキンの特殊召喚も狙う事が可能です。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【主なカードの役割】
ここの項目ではカード1枚1枚の役割を紹介します。
なお、必須系のカード(ハーピィの羽根帚、死者蘇生etc)の説明は省かせていただきます。

レッド・ウルフ
 「リゾネーター」が召喚された時、特殊召喚出来るモンスター。
 ランク6のX召喚やツィオルキンの特殊召喚に利用可能。

A-アサルト・コア
 墓地に送られると墓地からユニオンを回収するユニオン。
 効果はS召喚に使用しても発動可能な為、
 レッドやストライカーでチューナーを確保して、
 S召喚に繋げるのが理想。 

B-バスター・ドレイク
 墓地に送られるとデッキからユニオンをサーチするユニオン。
 アサルト・コア同様S召喚でも効果が発動可能なので、
 レッドやストライカーでチューナーを確保して、
 S召喚に繋げるのが理想。  

C-クラッシュ・ワイバーン
 墓地に送られると手札からユニオンを特殊召喚するユニオン。
 AやBのように手札を増やす事は出来ないが、
 コーラルからのアセンションのS召喚などに役立つ。
 あとこいつがいないとABCを出せない為に採用。

レッド・リゾネーター
 召喚時に手札のレベル4以下のモンスターを特殊召喚する「リゾネーター」。
 ABCはフィールドから墓地に送られれば効果を発動する為、
 S召喚に使って効果の発動を狙う。

シンクローン・リゾネーター
 Sモンスターがいる時、特殊召喚でき、
 フィールドから墓地に行くと墓地の「リゾネーター」を回収出来る「リゾネーター」。
 このデッキに欠かせないレッドを回収出来るのが優秀。

ミラー・リゾネーター
 相手にエクストラから特殊召喚されたモンスターがいる場合、
 手札・墓地から特殊召喚出来る「リゾネーター」。
 レッド、ストライカー同様、
 召喚権を使わずにチューナーを確保出来る。
 レベル変更は基本使わない。

TG ストライカー
 相手にのみモンスターがいる時、特殊召喚出来る「TG」チューナー。
 レッドだけではS召喚が心許ない為に採用。
 クリスタルウィングにS召喚にも役立つ。

ユニオン格納庫
 発動時に光属性・機械族のユニオンをサーチし、
 光属性・機械族のユニオンが召喚・特殊召喚した時、
 デッキから別名の光属性・機械族のユニオンを装備出来るフィールド魔法。
 サーチカードとして使うだけではなく、
 ABCは装備状態から墓地に行っても効果を発動する為、
 S召喚した場合の消費がかなり抑えられる。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【デッキの変更点】
この項目では、このデッキに採用できるカードを紹介します。

トルクチューン・ギアの採用
 装備モンスターをチューナーに出来るユニオンチューナー。
 格納庫で装備すれば、チューナーを確保する事が出来る。
 光属性・機械族・ユニオンの為、格納庫でサーチ可能。

強化支援メカ・ヘビーアーマーの採用
 召喚時に墓地のユニオンを蘇生出来るユニオン。
 格納庫で上記のカードを装備すれば、
 レベル7のS召喚が狙える。
 光属性・機械族・ユニオンの為、格納庫でサーチ可能。

ゴールド・ガジェットの採用
 召喚・特殊召喚時に手札の機械族・レベル4を特殊召喚出来るモンスター。
 ランク4のX召喚が狙えるようになり、
 トルクチューンも採用すれば、
 格納庫を使ってレベル8のS召喚も狙えるようになる。
 もちろんシルバー・ガジェットでもOK。

《気になったカードを友遊カードで探す》


【最後に一言】
更新がまた遅れてしまい申し訳ございません。
全然デッキが纏まりませんでした。

今回は最近お気に入りのリゾネーター達を、
ABCで使ってみました。

ABCは墓地に送られて効果を発動するので、
音響ABCの時と同じようにS召喚に利用しました。

使い勝手としては、
まぁ強いよね。
強いカテゴリに基本安定しているリゾネーターを採用しただけなので、
安定もしているし、普通に強いです。

ただ正直、オリジナリティも意外性も全然無い。
強さだけなら申し分ないけど、
紹介するにはイマイチだったと思います。

次はもっとかっこよく仕上げたデッキを紹介できるよう
精一杯努力していきます!

これでデッキ紹介を終わりたいと思います。
ありがとうございました!

《気になったカードを友遊カードで探す》


PageTop

PAGE TOP